スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おしらせ】狼犬の繁殖引退とボランティア活動終了のおしらせ

一昨年も日記では書いてますが、狼犬の繁殖は2013年を最後にして今後一切の狼犬の繁殖は辞めました。

2014年、自分自身難しい病気の手術を行い、再発の可能性や体力の低下、繁殖した子犬を最後まで見届ける事が困難になったためです。命を生み出す行為は大きな責任があり、また繁殖はロマンと芸術を追うもので、それを健全に安定して行えないと判断しました。なので犬舎訪問は行なっていませんのでご了承ください。
狼犬業界とは今はほとんど関わりがありません。今いるシンやカーリーをペットとして可愛がってその子達で狼犬の飼育も終了です。

また15年以上関わって来た地元での動物愛護ボランティアも同じ理由もあって活動を終了いたしました。
動物愛護推進員も長年やってきましたが、今はやっていません。なのでボランティア活動への参加や犬猫の保護引き取りなどの依頼には応じられませんのでご了承ください。

大好きな狼犬で様々な活動をして飼育を楽しみ、譲渡した犬たちもオーナーさんに気に入って頂き、事故もなく終える事が出来て良かったと感じます。

これからの人生は自分自身の好きなことを余裕を持って楽しもうと思い、狼や犬の作家としてのアート活動にシフトしています。同人誌即売会だけではなくよりアートに特化したイベントへの参加、個展など、狼犬からのインスピレーションを貰ったのを作品に落とし込んでいきます。今後はそちらの応援を頂ければ幸いです。

またイベント参加名前は「工房斑狼(こうぼうまだらおおかみ)」となります。どうぞよろしくおねがいいたします。
スポンサーサイト

ごまちゃん

昨日12/11、狼犬のごまが永眠しました。2007年生まれ。10歳半の生涯でした。
父親はQ太郎母親はブルーマールのラフコリー。Low%の狼犬。
容態急変してあっという間に美しい姿のまま旅立ちました。
幻獣のように美しくしなやかで狼譲りの迫力ある顔立ちで自慢の愛犬でした。

一度は新しい家に行ったものの事情で我が家に戻って来ました。若いときは結構勝気でお転婆でしたが、警察犬の訓練審査会にも出てトロフィーを頂いたり、エクストリーム体験会も参加したり。晩年は穏やかになり、沢山の人に愛されて色んな所にお出掛けを楽しむ事が出来幸せな生涯だったと思います。

ごまちゃんは死後、先生にお願いして解剖して、その身体を大阪自然史博物館に寄贈いたしました。
クリスマスイブにホネホネ団の皆様の手によって骨格標本と毛皮にする第一段階の作業に入ったそうです。今後、犬と狼の研究、人と狼と犬を繋ぐ役割をごまちゃんは受け持つことになりそうです。長年、私が望んでいた事が実現出来ました。

ごまちゃんはホネホネ団に入団しました。

狼犬は日本に沢山いますが生物学や博物学などでの研究がされてません。私は飼育と繁殖はしていますがそちら方面は全く分からずです。 今後の犬や狼の研究のためにも狼犬を正しく知ってもらう、認識してもらうのはとても大事。誇張や推測ではない正確な生き物としての研究が狼犬には必要と思います。

狼と犬を交配して子孫を残す事に嫌悪感を抱く人が一定数いますが、元々は狼から犬は作られてますし、犬の歴史ではどこかで必ず狼と犬の交わりが見られます。それを博物館という場所に愛犬を寄贈する事で研究の一歩目になるのではと考えてました。ごまちゃんは日本の博物史に残る事になります。

普段は奥にいるそうですが、今後、イベントなどあった時には表に出されることもあるかと思います。私も、新しく生まれ変わったごまちゃんに会う日が来るのを楽しみにしています。2018年は戌年ですしタイミングも良かった気がします。
ホネホネ団の皆様、ご縁を感謝致します。公私共に可愛がって頂いた皆様、本当にありがとうございました。

DSC_4327web.jpg

コミックマーケット93に参加いたします

夏は申し込み自体をしていませんでしたが冬コミの参加が決定となりました。
30日(土)二日目の創作少女動物ジャンル「Y17b」にて「SERIORS STORY」名義で参加いたします。
コミケ新刊は「世界と日本の狼犬図鑑(800円)」「ニホンオオカミアンソロジー大口真神(500円)」グッズは「2018年狼犬CDサイズ卓上カレンダー(1000円)」など。
委託で友人の狼グッズや野生ネコ科グッズも置いてます。年末の忙しい時期ですがどうぞヨロシクお願いいたします。

ねこ輪茶(わっちゃ)2に参加しました

秋田市遊学舎昭和館で開催されたねこ輪茶2に参加しました。
うちは犬と狼ばかりなので友人の猫グッズをたくさん抱えていきました。予報は雪でしたが思ったよりも開催中は晴れ間もあったり。午後から悪天候になってきたのですが、終始人が絶えない和やかなイベントでした。
ハンドメイド系イベントは初参加ですが地元のにはぼちぼち参加しようかなーと思っています。
悪天候の中、気を配ってくださったスタッフの方々や購入してくださったみなさんありがとうございました。

IMG_3627.jpg

IMG_3625.jpg

いきもにあ2に参加しました

こちらでの告知がなく申し訳ありません。
11/11と12に京都で開催された「いきもにあ2」に参加いたしました。
両日ともたくさんの来場者が訪れて熱気ある二日間となりました。
どこも自分の好きないきものへの愛と変態wに溢れたブースばかりで自分の興味ないものでもついつい引き込まれます。
他のいきものへの批判など全くない、本当に楽しい空間でした。
うちでは新刊でニホンオオカミアンソロジー「大口真神」を発行しました。ありそうでなかった日本狼作品集。
夏のかわはく、秋の東北歴史博物館、と日本狼が熱い年ということで急遽発行を決めました。
通販はアリスブックスで取り扱っています。この本も好評でした。
なんといってもこの規模で細やかに動かれていたスタッフの方々、イベントだけでも大変なのに懇親会もフラッシュトークあり手土産ありで本当に盛りだくさんで参加の私はただただ楽しいだけでしたが、主催の方々はさぞかし大変だったろうと思います。このような素敵なイベントを開催してくださり本当にありがとうございます。
また会場で声をかけて頂いたり差し入れをくださった皆様、感謝感謝です。これを糧に今後も生きていこうと思います。

いきもにあは今回抽選で半数を落とす結果になったそうです。次回はなんと来年!2018年12月1日(土)2日(日)神戸で開催が決定されたそうです。うちももちろん両日申し込みますが来年も楽しみです。


IMG_3319.jpg

IMG_3326.jpg

ごまちゃんの病気について3

ごまちゃんの病気について3
[pixiv]

漫画ごまちゃんの病気について連載開始

ごまちゃんの病気について1と2
[pixiv]
プロフィール

HERO

Author:HERO
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
狼犬のブリーダー15年やってきましたがブリーダーの看板下ろして、これからは愛犬とのんびり生活に入ります。
今現在は3頭の狼犬とチワワ、ベンガル猫で豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
10年程動物愛護推進員を務めて地元中心に犬の愛護保護にも関わって、長年命の教室に狼犬でふれあいボランティア参加してきましたが今は引退。次の段階への準備中。
狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
愛玩動物飼養管理士2級、JKC会員。動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。