新入り!

報告が遅れましたが一ヶ月前にチワワの「殿」くんが仲間入りしました。二歳の男の子でものすごいあまえんぼう。ようやく我が家に慣れて、今は一緒にベッドで寝てます。この子との出会いもなんか偶然とは思えず…。エスカを亡くしてから無意識に里親募集の小型犬をネットでも探してました。完全にペットとして飼うので子犬ではなく事情で里親を捜してる子を引き取りたいなと思ってました。そうしたら秋田市でチワワの里親募集が載っ...

2010あきた 動物愛護フェスティバル

気がついたらもう一ヶ月以上ブログを更新していませんでした。色々と忙しかったのですが、ぼちぼちペースを早めてなるべく日記を上げたいと思います。手始めに「2010あきた 動物愛護フェスティバル」の告知です。毎年、アニマルハート会員としてお手伝いさせて頂いていますが、今年もまたお手伝い(プラスα)に入ります。当日は遊学舎ほぼ全館使用で沢山の催し物がありますが、個人的に毎年楽しみにしているのは「譲渡犬同窓会」...

パートナー犬、新しい飼い主の元へ

パートナー犬、新しい飼い主の元へ一緒に命の教室に参加していた「ラン」「ムサシ」が新しい飼い主さんの元に行ったとニュースで取り上げられていました。特にムサシはすごくシャイだったし、真っ黒い外見で好みが分かれる子だと感じていたので、こうやって新しい飼い主さんが決まったというニュースにはちょっと涙ぐんでしまう。二頭とも、幸せになってね!...

奇跡の母子犬

以前、テレビ「ぽちたま」でも紹介されていた、宮崎県中央動物保護管理所に収容された母子犬をめぐる感動の20日間の記録です。テレビでたまたま観た時には涙が溢れて仕方ありませんでした。何よりもここで働く職員さんの視点で語られているのが嬉しかったです。詳しい経過などは実際に保護活動をされている方(この本の執筆者の方です)のブログ「動物たちの未来のために」を読んで頂ければと思います。出版を知らなかったので早速...

関西シェルティ&プードルの多頭飼育崩壊

同じコリークラブの友達のともちゃん☆彡から連絡がありました。シェルティとプードルのブリーダーが多頭飼育崩壊を起こし、今現在レスキューが入って犬達の保護を行ってるそうです。詳細は以下のサイトでご覧下さい。すかいうぉ~か~Blogレスキューレスキューその後レスキュー報告保護された犬達の中にはマールホワイトのシェルティもいます。どうやら脳障害があるようだとのこと‥‥‥。ブリーダーは全く反省の色も無く、ともちゃん...