生後六日目

070729_02.jpg


間が空いてしまいましたが、七頭の子犬達は全員元気に育っています。
とにかく、同じ月齢の子犬と比べるとその発達のスピードが半端じゃありません。
触ると筋肉がムキムキしているし、よく動き回って、お母さんがいないと育児室の五センチの境をズイズイ乗り越えてしまいます(^^;
全員の体重は産まれた時は330~405gだったのですが、今日計ったら450g~560g。
体重増加も本当、毎日巨大化して行く感じです。

父親のQ太郎はシェパ系なのですが、その子供達は更に違う血が入ったので、純粋なシェパと比べると明らかに足が長いという事です。
色素も濃く骨格が太く健康面でも問題なさそうです。
続きを読む
スポンサーサイト

子犬が産まれました!

本日、Q太郎君を交配して出来た子犬達が無事に誕生しました!
オス3、メス4合計7頭です。
毛色はQちゃんみたいなブラック系が3頭、母犬に似たブルー系が4頭って感じです。
子犬の声が犬舎にも聞こえるみたいで、特にティグリスがワンワンうるさいです。

Low%なのでかなり犬っぽいというか、ミックス犬にちょっと狼の血が入ってますよって感じですので、精悍な狼犬が欲しい方には申し訳ないのですが、無理です(^^;
ただ、両親犬の交配は完全にアウトクロスで健康面では心配ありません。
性格的にも社会性を重点に置いて育てているので問題は無いと思います。
まだ産まれたばかりで無事に育つかどうか、というのがありますがまずはご報告まで‥‥‥。
続きを読む

フレンダー11歳になりました

コリーのフレンダーが11才になりました。
さすがに顔も白くなってきて、歯がちょっとぐらついていますが、食欲モリモリで元気です。
今日は誕生日のプレゼントを上げられませんでしたが、明日は何か上げようと思います。
ゆっくり長生きして欲しいです。07_0707_02.jpg

Low%の狼犬出産情報

受胎確認して安定期に入ったのでようやく正式に告知出来ます。
Low%のウルフドッグの子犬が今月25日出産予定です。
続きを読む

三峰山博物館特別展示「オオカミが残してくれたもの」

三峰山博物館特別展示「オオカミが残してくれたもの」
19年4月28日~11月30日
開館時間9:00~17:00(入場は16:00まで)
特別展限定入館料大人300円、中学生まで100円

内容:
・当館所蔵のニホンオオカミの毛皮2点のほか新たに未発表を含む3枚の毛皮と頭骨展示。
・1996年秋、秩父、2000年春、九州で撮影され、ニホンオオカミではと報道された動物写真のすべてを展示。
・長野県の天然記念物で、ヤマイヌ(オオカミ)の血を引くといわれる川上犬のパネル展示
・期間中にニホンオオカミの伝承を記録した岸田日出男著「日本狼物語」の復刻版出版

特別企画
ゴールデンウィーク、夏休み、紅葉シーズンなど、参詣者の多い時期に期日を限定して、川上犬の子犬や成犬の生体展示を実施。

三峰山博物館
369-1902埼玉県秩父市三峰298-1
0494-55-0241

今回、博物館に委託品を置かせて頂ける事になりました。
続きを読む
         
プロフィール

HERO

Author:HERO
狼犬のブリーダー15年やってきましたが看板下ろして、これからは愛犬とののんびり生活に入ります。
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
今現在は四頭の狼犬と一頭のチワワで豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
出来る範囲で犬の愛護保護にも関わってます。命の教室に狼犬と共にボランティア参加。
今は狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる