ブランカ、おめでとう~!

Q太郎の同胎のブランカ、5/25の岐阜での警察犬協会の訓練競技会、服従の部で99.7点を取り14頭中2位入賞しました。
オーナーのIさん、訓練士のM先生、ブランカを立派に育てて頂き感謝致します。
念願のガウンを着ての記念写真。嬉しい~~。
本当におめでとうございます!

2008_0526_01.jpg
スポンサーサイト

お遍路さん

ほぼ一年ぶりですが、近畿~四国方面に行ってきました。
犬達の世話は家族にまかせっきりでしたが、とても大人しくしていたそうで助かりました。

四国に行ったときは丁度、台風が接近していたのですが運良く進路が変わって、素晴らしい晴天に恵まれました。
四国ではSさん宅に泊めて頂き、鳴門の渦潮見学やとくしま動物園にも足を運ぶ事が出来ました。
そうして忙しい中、お遍路周りにも連れて行って頂き、無事にお参りを済ませました。
テレビで観ていてもそうだったけど、実際に足を運ぶと本当に清浄な気が満ちている場所だな~と感じます。
ここに来られるなんて、遠方だとなかなかかないませんが、本当に機会に恵まれました。
連れて行って下さったSさんに感謝です。
後で写真を整理したらまた色々とアップしたいと思います。

ホワイトコリー作出に向けて その1

コリークラブのK木さんから頂いたホワイトコリーのストラップ
2008_0511_03.jpg


前にも書きましたが、私のコリーの原点はマイナーなホワイトコリー専門犬舎であるWAKAMIYA犬舎を訪問した事にはじまりました。
最初に飼ったコリーはセーブルでしたが、数年後に飼ったコリーのフレンダーはホワイト因子を持ったブルーマールでした。更にフレンダーから産まれたアインとティグリスもホワイトファクターで、ティグリスはショーに走りながらもやっぱりホワイトを作りたくて交配を試みましたが子宝には恵まれませんでした。

その間にも日本でもかなりハイレベルなホワイトコリーが増えて行きましたが、WAKAMIYA犬舎のK林さんが高齢で亡くなられ、更にホワイトコリーを作出されてショーでも活躍されていたGOLDEN GRANDのK藤さんもまだまだこれからという年齢で急逝されました。

各地にホワイトを飼われている方はいらっしゃいますが、ホワイトを好んで作出となると難しい部分が多いのが現実です。
もちろん、健康上は何の問題も無く、ホワイトはきちんと公認された毛色です。
でも、何よりもショーではいまいち、毛色としては勝つのには不利な色。ファクターも中途半端な印象を与える為か、あまり好まれません。ショー中心で考えればホワイトを積極的に繁殖しようとはなかなかブリーダーとしては考えにくいと思います。

私もブランカがファクターではあるものの、コリーの繁殖やショーからは遠ざかっていました。
それは犬の世界というのは実際に入って見ると外からは見えない様々な事があって、気持ちがいくら燃え上がっていても簡単にその想いが消される事も多いのです。
自分自身には全く関係ない事であっても、昔ののんびりしていたクラブを知っていると時代の流れには乗れないと思う事もまた多くあるんですよね‥‥‥。
そんな感じでコリーの事はあまり頭に無かったのですが、一本の電話が私をコリーの原点に引き戻すキッカケを与えてくれました。
続きを読む

芝桜

我が家の日本庭園の芝桜が丁度満開です。
あと、ツツジもピンクの花をつけてとっても綺麗。
せっかくなのでQ太郎とツーショット!と、思ったら芝桜をムシャムシャ食べるんですが~~。
仕方ないので離れて撮影。

2008_0511_01.jpg


絶賛、抜け毛中。これから抜きまくります。
2008_0511_02.jpg


‥‥‥そういえばここに犬を放したら、踏み荒らすし花は食べるしで散々な目に。
犬と綺麗な庭は両立出来ませんねぇ。

来月から活動開始

今日、動物管理センターから書類がきて今年度に入ってはじめての顔合わせが来月にあるようです。しつけ教室と命の大切さを育む教室。
今年度からはQ太郎とティグリスの二頭で廻る予定ですが‥‥‥。

ただいま絶賛、喚毛期!!

この二頭をまず、ピカピカにしなきゃ‥‥‥ああ‥‥‥筋肉痛になりそう‥‥‥。

出会いとか‥‥‥

ここんとこは犬の事でもそれ以外のことでも自分を見つめ直すというか、そういう作業をしています。
数日前に厳しい事を指摘されて、ドキッとしたのが大きなきっかけですが、本人全く意識してなかったのですが、知らず知らずに道を踏み外しそうになることってあるな~と痛感しました。
でも、自分をちゃんと見つめ直すと自然と良い運もやってくるし、いい人にも出会えるというのを実感してます。
続きを読む

関西シェルティ&プードルの多頭飼育崩壊

同じコリークラブの友達のともちゃん☆彡から連絡がありました。
シェルティとプードルのブリーダーが多頭飼育崩壊を起こし、今現在レスキューが入って犬達の保護を行ってるそうです。
詳細は以下のサイトでご覧下さい。

すかいうぉ~か~Blog

レスキュー
レスキューその後
レスキュー報告

保護された犬達の中にはマールホワイトのシェルティもいます。
どうやら脳障害があるようだとのこと‥‥‥。ブリーダーは全く反省の色も無く、ともちゃん☆彡の怒りと憤りが電話を通しても伝わってきました、そうして心を痛めている同じクラブの仲間も引き取る事が出来ないという現実‥‥‥。
ブリーダーにはみな怒りを覚えてますが、とにかく犬達を救いたいということで、出来る限りで支援をしようと血統もグループも関係なく、損得も利害も越えて『シェルティを助けたい!』の一心で動きはじめているようです。
私も気持ちだけですが送らせてもらおうと思います。
続きを読む

5/6の千葉テレビ

地方局ですが、我が家から2005年に巣立った狼犬の「しゅう」ちゃんが、テレビに出るそうです。(ブラックの毛色で金目の女の子)
5/6の千葉テレビの夜の九時半前後くらいに放送される番組で、インタビューもされたそうなので、放送が楽しみ。後日、番組を飼い主さんには観せてもらう予定です。
(日付けの告知を間違えてましたので再度UPしました)

ハイブリッド猫

宇宙船地球号で「ハイブリッド猫」について放送されていたので視聴しました。
私は猫を飼った事が無いのでどっちかといえば犬飼いとしての意見になってしまうけど、番組もアシェラの制作者(個人的にはブリーダーというよりもブランド品の制作者って感じかも)も、犬科と猫科を同列に扱っている所が違うだろ~ってまず思った事。
続きを読む

ティグリス9歳になりました

我が家のコリーのティグリスが本日9歳になりました。
グランドチャンピオン完成後は、ショーからは遠のいてしまいましたが、毎日家でのんびりすごしています。
GW明けるまでは家の用事でバタバタしていて誕生日のお祝いをして上げられなさそうですが、今年は美味しいカステラでも上げようかな~。(実は飼い主が食べたいのでカステラにしようと)
また、お祝い写真撮ったらアップしたいと思います。

五月になりました

GW期間中は訓練所も人が多いのでQ太郎の通いをちょっとお休み。
それにGWは特にどこにも行けない代わりに、家の用事で忙しいから、休みがあけたらまた色々再開です。

そういえば今月からまた命の教室と、管理センター主催のしつけ教室がはじまるみたいです。
しつけ教室の方はQ太郎を連れてモデル犬としてゲスト入りするかも?
命の教室も去年とはまた違った雰囲気になると思うし、色々と協力出来たら良いな。

先日放送された「捨てられる命」についてはまた後日、感想を改めて書きたいと思いますが、ブリーダーとしての立場から犬を産み出して飼い主さんに引き渡す「命に対する重い責任」を改めて痛感しました。

続きを読む
         
プロフィール

HERO

Author:HERO
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
狼犬のブリーダー15年やってきましたがブリーダーの看板下ろして、これからは愛犬とのんびり生活に入ります。
今現在は3頭の狼犬とチワワ、ベンガル猫で豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
10年程動物愛護推進員を務めて地元中心に犬の愛護保護にも関わって、長年命の教室に狼犬でふれあいボランティア参加してきましたが今は引退。次の段階への準備中。
狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
愛玩動物飼養管理士2級、JKC会員。動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる