世の法則…

犬とは一見関係ない話題ですが…。(あ、でも最初に飼ったシェルティの名前はCAROLでした)

テレビは朝から五億円詐欺で逮捕された小室さんの事ばかりですが、個人的には『ダライラマ来日』をまずはTOPニュースで上げるべきじゃないのかなと、ちょっと苦言。(お友達のMIWAさんが両国国技館での講演を聞きに行かれるそうで…羨ましい!!!私の分も聞いておいて~電波で内容飛ばして~)

でも、報道を聞くたびに思うのは…人を苦しめたり騙したりするといつかは自分に返って行くということで…因果応報と言う言葉がありますが、本当にその通りになった…と感じます。(一度、ダメになったら真摯に音楽の事をコツコツやっていれば良かったのに…)
ああいうつまらないお金の使い方をするなら、世の中に還元して行けば良かったのにと思います。(そのCDを買っているのはだれ?ってことですが、自分の才能に溺れて驕ったのかな)90年代、彼がバブルに謳歌した頃って世の中が本当に大変だった…阪神大震災とかで苦しんだ人も多かったのに。
生きたお金の使い方をすれば良かったのに!とか、貧乏人は思いますよ~。

TMネットワークは好きだった(個人的にはウツ一番でしたが)し、小室さんのソロコンサートを聴きに行った事があるだけに残念です…。(でもTMNになって、ファミリー作ってからはあんまり興味なかった~。自分の好みとは異なっていたから…)

しかし、こういうのをまのあたりにすると、世の中の法則とかを本当に痛感します。
真摯に生きていればある意味、怖いものはないなと思います。
ずるい事をして上手くやったり、人を苦しませたりすれば、どんなに陰に隠れてやっても(真実を知るのは自分と神様だけだとしても)いつか形を変えて返って行くものじゃないかと…。
本当、コワイです。そうして色々と、ふと自分を振り返るのはこういう時ですね。

スポンサーサイト
プロフィール

HERO

Author:HERO
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
狼犬のブリーダー15年やってきましたがブリーダーの看板下ろして、これからは愛犬とのんびり生活に入ります。
今現在は3頭の狼犬とチワワ、ベンガル猫で豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
10年程動物愛護推進員を務めて地元中心に犬の愛護保護にも関わって、長年命の教室に狼犬でふれあいボランティア参加してきましたが今は引退。次の段階への準備中。
狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
愛玩動物飼養管理士2級、JKC会員。動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる