秋田わか杉国体開会

秋田わか杉国体のボランティアに行って来ました♪
akita01.jpg

ティグリス

akita02.jpg

Q太郎

akita03.jpg


ティグもQ太郎も会場で自分が何をする為にきたのかちゃんとお仕事をわかっていました。

ティグはショーであちこち出かけているし、年齢的なものもあってか落ち着いていますが、Q太郎は最近ボランティアで小学校訪問してるものの、こんな賑やかな会場は初めて。どうなるかと思いましたが、沢山の人が来てもQ太郎なりに「今日はお仕事」と思っているためか、誰にでもすりすりと寄って行くし、見た目も大きいせいもあってか色んな人達に可愛がられていました。
狼犬をはじめてみたと言う人も多く、見れて感激したと言われると飼い主バカでめっちゃ嬉しいです。
母親のロックもそうですが、本質的に人が好きな性格なのはイベントおでかけが大好きな私にとってはすごくありがたい性格だな~と思います。

会場ではいつも遊んでもらっているakasatanaさん&シロ君とも仲良くしてもらい、美味しいだまこ汁を頂いたりで、雪の中でも楽しく過ごす事が出来ました。
それとメインの秋田犬達。とても穏やかでふれあいをちゃんと出来るのが驚きでした。昔は秋田犬と言えばすごく危険なイメージが強く、実際に咬傷事故も多かったのですが、今は見た目だけではなく性格も改良されているそうです。
秋田犬といえば立派な首輪と金色の綱が素敵でした。

そういえば国体にボランティアでワンコが参加、というのは初めてなのだそうです。参加出来たのが本当に嬉しい~。
合計で2日間、参加しましたが暖冬のお陰で思ったよりも過ごしやすかったのですが、別の日は猛吹雪だったりと大変な時もあったようです。

秋の国体ではボランティア参加の話がくるかどうかわかりませんが、またこういう行事に参加出来たらなと思います。

スポンサーサイト