岩手県災害時動物救護本部の設置について

3/28に岩手県庁のサイトで公式に上がっていました。
トップページ > 環境生活部 > 県民くらしの安全課 > 動物愛護管理情報で見れます。

以下サイトよりコピペ致します。


岩手県と社団法人岩手県獣医師会は、平成23年3月22日(火)に岩手県災害時動物救護本部(本部長 金田 義宏岩手県獣医師会長)を設置し、被災動物の救護に関し、岩手県と協定を結ぶ県内の動物愛護団体等とともに、被災動物やその飼育者に対して必要な支援を行ってまいります。

◆活動期間
 平成23年3月22日から同年6月21日

◆活動内容
 被災動物の保護、管理、治療及び被災地での使用に関する支援

◆連絡先
 事務局:岩手県獣医師会 ℡019-651-0310 

 URL:http://ivma.jp/


支援物資などに関しては事前に県庁へ連絡の上、持ち込むように書かれていますが、日々状態が変わっています。
あらかじめサイトで確認を宜しくお願い致します。

<追記>
岩手県獣医師会にメールでお伺いいたしました。
岩手県への支援は県の地域福祉課(FAX919-629-5429)が窓口となっているそうで、岩手県獣医師会には緊急災害時動物救援本部から必要物資が送られて確保されているそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

HERO

Author:HERO
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
狼犬のブリーダー15年やってきましたがブリーダーの看板下ろして、これからは愛犬とのんびり生活に入ります。
今現在は3頭の狼犬とチワワ、ベンガル猫で豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
10年程動物愛護推進員を務めて地元中心に犬の愛護保護にも関わって、長年命の教室に狼犬でふれあいボランティア参加してきましたが今は引退。次の段階への準備中。
狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
愛玩動物飼養管理士2級、JKC会員。動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる