犬と暮らせる世の中とは

彼岸の入りですね。

二夜連続で「東京大空襲」のドラマがやってました。
今現在は秋田県に住んでいますが、出身から小学校卒業までは東京都23区に在住していたので、東京大空襲は社会の授業でもかなり学んでました。
もちろん自分は体験者ではありませんが、学校の先生である程度の年齢以上の先生達は大空襲の体験者です。悲惨なその様子を何度も語られていたからか、比較的身近な話題でした。
ニュースではチベットの反中国デモの話題、ドルの暴落と世界的規模での深刻なニュ-スが流れています。ドルの暴落はアメリカ社会の危機を顕著に現していますが、日本のニュースはあまり深刻には報道されていないのがなんだかな~。このままで行くとアメリカに巻き込まれる形で日本も共倒れしかねないんですが…。

こういう番組やニュースを観ると改めて「犬と共に楽しく暮らす」というのは、世の中が平和であってこそだと強く感じます。
そうして平和というのは国が保障してくれるものではなく、個人個人の心に強く思ってこそ。
大きな平和が保たれるには、まず、自分の身近な所からの平和が大切だと思う。

今年に入ってから、ちょっとした事での攻撃が極端になってないかなと感じていた。
失言や何かで芸能人や有名人がまるで罪人のように叩かれていて、正直なぜそこまで相手を徹底的に叩かないと気が済まない人が増えたのか、理解出来ない。
一月あたりはそういう報道ばかりで気が滅入りました‥‥。

色々な考え方があって、世の中は成り立ってるはずなのに、自分の意に沿わないものは消してしまえって言うのは本当、戦争を始める人と同じ心理じゃないでしょうか。

安心して愛犬と過ごせる世の中を保つ為に、ひとりひとりが他者を叩くのではなくお互いを認める世の中になって欲しいなと強く願います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

HERO

Author:HERO
狼犬のブリーダー15年やってきましたが看板下ろして、これからは愛犬とののんびり生活に入ります。
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
今現在は四頭の狼犬と一頭のチワワで豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
出来る範囲で犬の愛護保護にも関わってます。命の教室に狼犬と共にボランティア参加。
今は狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる