世の中の変化

秋田ローカルですが、今晩のABSニュースで坂本所長がまた紹介されていましたねー。
そうして命の教室の記事でQちゃんが載っているのを発見!
http://www.kanano-h.akita-c.ed.jp/kanano/event/1term/morals/morals.html
いや~私が一番太ってる時期だったので見事な体形で写ってます(^^;

命の教室の事が活動をはじめて一年以上過ぎて、これだけニュースなどでも取り上げてもらえるようになったんだなぁとしみじみ感じます。
今の世の中、結果をすぐに求める傾向がどうしても強いけど、下積みって本当に大切だと思う。長年積み上げられて来たものというのは、やはり深みや重みが全然違いますよね。
そうして人の深みというのも知識ではなく、経験がやっぱりものを言うと常に感じます。

ここのところ、色々と考える機会をさまざまな形で与えられています。
物事は今、この場で起きた事が全てではなく、長年積まれて来た物が後程結果として出るもの。それは良いことも悪いことも。

今年に入ってから色々と世の中の流れも大きな変化が生じてます。
チベット問題やイージス艦の事故など、今まで表に出ていなかった根の深い物事が一気に表面化されてきて、その為に大きな混乱やトラブルが多くなってます。
これは国単位での事もそうですし、個人レベルでも同じような事が起ってる‥‥。

今の混乱は長年に渡って溜め込まれて来た「膿み」を出すものだと思うので、何かあっても冷静さを失わずに、成すべき事を成していくのが一番じゃないかと感じます。

今ちょっと大変でも、後からきちんとやって来た結果が結びついて来てるのを実感してきました。あと二ヶ月くらいはしばらく大変かもしれないけど、今年の後半は世の中も個人単位でもやってきた結果がきちんと示される予感がします。
あと、ひといき。
良い世の中を創る為に個人単位で、がんばろう~!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。