Q太郎

ご報告が遅くなりました。
たくさんの人に愛されたQ太郎ですが8/1に天国に行きました。
歩けなくなって半年の介護生活でしたが亡くなる直前までニコニコと笑顔が絶えませんでした。
狼犬で群れのボスであり、未去勢で交配経験もある雄犬となると、一番扱いにくく問題が起きやすいと言われましたが、本来の性質と共にトレーニングでこんなにも人と仲良くできる狼犬として生涯を貫きました。
私の要望にも答えてくれる本当に優秀な子でした。

たくさんの人にお世話になりました。この場を借りてお礼を申し上げます。

Q060602_04.jpg

DSC_087801web.jpg

inochitakanosu_0141.jpg

inochitakanosu_0136.jpg

熊本震災どうぶつ支援同人誌のご案内

アイコン


4/14に起きた熊本を中心とした震災。その多大な被害はそこに人とともにいる伴侶動物や動物園の動物達にも大きな影響を与えました。この震災で人間以上に大変な思いをした動物達のために何か出来ないだろうか。
そこで動物の漫画イラスト同人誌を製作して、その売り上げを寄付するという形での支援を思い立ち、執筆者を募集してクラウドファンディングで印刷資金を確保しました。

いよいよ、その同人誌がこの夏に発行されます!

熊本震災どうぶつ支援チャリティー同人誌(タイトル未定)」
B5サイズ オールフルカラー印刷 P36 予価1000円(送料別)
発行予定日 7/23
頒布予定「博物ふぇすてぃばる!3」会場にて初売り(ブースは「日本狼犬クラブ&SERIORS STORY」)
コミックマーケット80 日曜日 西地区“う”ブロック-42a 「SERIORS STORY」


参加作家一覧(二十四人/五十音順/敬称略)

秋田恵微
上村仁美
うか
えんちゃん
小田隆
かぜあき
工房もりふくろう
佐々木淳子
さち
さちこ
倉子倉次
谷村諒
とししげ
葉月秋子
姫川明輝
広瀬正美
松田熙
松本舞夢
森本はつえ
焼き絵師 Kazumi
鹿蛇
atelier pocket/じっと
Akim
musca



予定は変更となる場合があります。こちらで随時情報を更新いたします。

熊本震災どうぶつ支援同人誌クラウドファンディングに挑戦中です

【募集終了】熊本地震で被災した動物達を支援するための動物イラスト同人誌を作りたい!

沢山の作家さんが描いた動物たちの同人誌を発行して、売り上げを熊本地震被災地の動物達のために寄付したい。その想いで執筆者を募集しましたところ25名の方が名乗りを上げてくださいました。
しかしフルカラーでの画集ということで印刷費のめどが今現在の私にはなかなか用意が出来ません。なので、印刷費のためのクラウドファンディングを開始しています。締め切りは5/30。今現在、目標額12万円の50%が集まっています。詳しくはリンク先を読んでいただければと思います。同人誌業界で言う「予約」ですので通常購入するよりはかなりお得です。
支援は1000円から行えますので是非よろしくお願い致します。

熊本震災どうぶつ支援同人誌のクラウドファンディング

ハイネ

【お知らせ】本日、8:30にハイネを天国に送り出しました。11歳と3ヶ月。生前可愛がって頂いた皆様ありがとうございました。 「天国に先に行くけど、向こうでも気に入らない犬をやっつけてまわるからね!」

20160203_07.jpg

GWはイベント三昧でした

事後報告になりますがGWはイベント三昧でした。

5/1 アクアリウムバス
5/3 資料性博覧会9 けもケット5
5/5 コミティア116

いやぁ今回はバッタバタで結局新刊も新グッズもない状態ですみませんでした!
ペーパーだけはなんとか作ったんですが、やっぱり本がないのは寂しいです。
それでも各イベントでそこそこ売り上げがあって良かったですわ。

合間合間は人に会うって感じでしたが、ちょっと体調崩してしまったり。
でも可愛い狼犬のパピーを堪能したりと色々と楽しかったです。
現地でお世話になった皆様、ありがとうございました。

次はちょっと飛んで7月の博物ふぇすてぃばる!3です。
この日に合わせた新刊と新グッズもしっかり用意させて頂きますよ。ネタは充分にありますので。

唯一の心残りがMASUMIツアーとぶつかって今回は全く参加できなかったことです。うう、悔しい。
秋のツアーは絶対に参加するぞ〜〜!

トークイベント無事終了!

3月5日のトークイベント、無事に終了しました。ご参加下さった皆様ありがとうございました。

こういう大勢の人を目の前にしてのトークはほとんど経験が無いし、どっちかといえばそういうのは苦手だったんですが…いざ始まったら自分でも驚くほど、言葉が次々に出てくる。
私、こんなにちゃんとしゃべることが出来たっけ?と自分でもびっくりするくらい。
これって、いろんなトークイベント聴きに行ったり、自分の中で狼犬の経験値が積まれていったのと、何よりも犬との接し方で自分自身の気持ちがいわゆる「パックリーダー」としてレベルが上がっていい意味での自信がついたのもあるのかも。

トークは休憩挟んで二時間弱。
時間が足りない!ってくらいにいろんな話題を話しました。
狼犬が日本に初めて入ってきたバブル時期の業者の話題から、自分が当初は「何でわざわざ狼犬なんだろう?普通の犬じゃダメなの?」という疑問が氷解する過程、ロックの迎え入れ、自身の失敗談とその対処。
途中で動画と写真(どちらもネット未公開)も出したところ、大変に反応が良かったです。やっぱり動画は大事だなぁ。

あと、今年から狼犬仲間と立ち上げた「日本狼犬クラブ」の話も設立のきっかけから将来の展望まで話しました。

ネットでの情報だけだと知らない話題もかなり多かったと思います。ネットでは狼犬を飼育どころか見たことすらない人間が自分に都合のいい批判のみを拾って最もらしく講釈たれてます。こんなのは土俵にすら上がれない卑怯者ですが、残念なことにこういうのを信じる人も少数ですが存在するんですよね。愛犬雑誌も狼犬のことはまともに取り上げない。過去、批判記事(もちろん飼育経験ない人)が掲載されたことがありましたが、情報の乏しさは誤った認識を広めかねません。
私が同人誌を作ったのもそこが発端ですが、トークイベントだとよりたくさん情報と知識を出せると思ったところもあります。
トークイベントの面白さってそこです。本当の話はネットにはないことが多い。面倒なのでネットでは話さない話題もたくさんある。プロングカラーの話題も繁殖の話題もなんでも自分の経験談は話ができますよね。

本当にあっという間の二時間でした。

こういう体験談のリアル話は聞き手は面白いですし、話す方としても自分の経験が飼育してる方に役立って欲しい、狼犬の正しい情報や知識の啓蒙になれば良いと思っています。今までの自分自身の経験を同人誌にはしてきましたが、さらに掲載されてない話題や生身の情報を後世に伝えていきたいと強く思います。ある意味、個人の規模ではなくて、広い世界を見つめている部分も大きいです。

今回はちょっとノリで自分の誕生日設定で開催しましたらたくさんの誕生日プレゼントいただき恐縮です。美味しいお菓子や画材、石鹸のセット、タオルなど私が好きそうなものばかりでありがたかったです。

終了後はエスニック料理で打ち上げました。量が多くて美味しくてリーズナブル。ここ、イベント後に使える〜。

トークイベント初体験なので、至らないところが多くありました。そこは次回にまた生かしてより良いイベントにしたいと思います。時期はまだ未定ですが今年の秋で次回からはテーマを絞ってより深く話が出来るようにしたいですね。

最後に忙しい時期、協力してくださった友人たちには本当に感謝です。私一人じゃここまで出来なかったでしょう。本当にありがとうございました。

トークイベントいよいよ明後日!

誰も来なかったらどうしようか?と思ってましたが、ここ一週間でバタバタ申し込みが来ました。
そうしてあっという間にトークイベントの日程になりました!
いろいろと中身は精査していますが、時間配分が難しいぞ。
できるだけ聞きたい内容を想定して話をします。あと質疑応答の時間も多めに取れれば!

あ、まだ席は空きがありますので、明日いっぱい申し込み受け付けてますよ。
予定空いた方がいましたらどうぞです。

前倒しで明日、東京入りです。
よろしくお願いします。
プロフィール

HERO

Author:HERO
狼犬のブリーダー15年やってきましたが看板下ろして、これからは愛犬とののんびり生活に入ります。
2001年にHigh%の狼犬ロックを迎えてからこの犬にはまり、躾やトレーニング、繁殖、保護など様々に関わって来ました。
今現在は四頭の狼犬と一頭のチワワで豪雪地帯の秋田県でのんびり楽しみながら生活中。
出来る範囲で犬の愛護保護にも関わってます。命の教室に狼犬と共にボランティア参加。
今は狼犬の飼育体験を元にした同人誌を発行。アリスブックスとコミックZINにて通販中。
首都圏を中心にコミケや生き物系イベントにも参加しています。
動物取扱業/秋田県 販売 動15-25

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる